ホーム>ブログ

ブログ

雪の日に関西から横浜のオーボエ教室へレッスン生が・・・

本日、関東地方は雪が降りましたが、そんな日に新幹線で戸塚区にオーボエのレッスンを受講しに来た方がいらっしゃいました。兵庫県からはるばる横浜までオーボエのレッスンを受講されにいらした方は男性の社会人で、カンタービレのリードを先日初めて購入された方です。

(カンタービレ ウインドアトリエ中庭での生徒さん)

雪が積もり始めたお昼前に、新幹線で新横浜に到着され、カンタービレオフィスで私の手料理を召し上がっていただきました。その後、レッスンを受講されて、社会人の方のレッスンを見学された後、ホテルへ向かわれました。

カンタービレには埼玉県から通われている生徒さんがいらっしゃいますが、関西からいらしたのは初めてです。カンタービレの舟形ケーンを購入され、リード製作にお使いになるそうです。

ネット販売だけではなく、直接カンタービレにいらっしゃっても、リード、リード材料は販売していますので、皆さまも、どうぞ直接いらしてくださいね!メールまたはお電話で予約をされたほうがお待たせすることにはなりません。どうぞよろしくお願いいたします!

 

フルート教室・クラリネット教室・横浜市・戸塚区で盛況です!

カンタービレでは昨年10月より、フルート、クラリネット、トランペット、ホルンなど、すべての管楽器と打楽器の教室を始めましたが、新年を迎えても順調に入門者の数が増加しています。

特にフルート教室とクラリネット教室の入会希望・お問い合わせの方が多く、クラリネット教室では主婦の方が親子でグループレッスンを受講されています。

カンタービレには普通乗用車が20台ほど駐車出来る、大型の駐車場がありますので、学校帰りの生徒さん方も、お母様の運転する車で帰宅されていらっしゃいます。もちろん徒歩、バスでいらっしゃる方も多く、トランペットやホルンなどの金管楽器のレッスン生も急増しています。

皆さま、これからも横浜市戸塚区「管打楽器教室カンタービレ」をよろしくお願いいたします。

音楽練習室18畳・レンタル料1時間1,500円~戸塚区・泉区周辺

カンタービレでは練習室の貸し出しをおこなっています。

グランドピアノ設置の18畳の練習室は平日1時間1500円、土日祝祭日が1時間2000円。

 

個人練習はもちろんのこと、アンサンブル、合唱、ピアノ伴奏合わせ等にもぜひどうぞ。

練習・レッスンに、どうぞご利用ください。

クラリネット・サックスのリード販売を開始しました!

カンタービレでは バンドレン クラリネットリード トラディショナル ・ バンドレン サックスリード トラディショナルの販売を始めました。

クラリネットリード  E♭クラリネット          2000円

            クラリネット             2000円

            バスクラリネット           1900円

サックスリード   アルトサックス                       2500円

            テナーサックス           1900円

            バリトンサックス           3400円 

 通信販売ご利用の方には、別途送料、梱包料がかかります。

 よろしくお願いいたします!!

埼玉栄高校 作編曲家 宍倉晃さん

先日、吹奏楽大会 in 横浜に出場した、埼玉栄高校の指導者で作編曲家の宍倉晃さんにお会いしました。宍倉さんは私が武蔵野音大4年生の時に1年生だったオーボエ専攻の後輩で、現在「ミス・サイゴン」「ショパン・エチュード」など、吹奏楽の編曲家として、全国的に活躍されています。本当に暫くぶりの再会でした。

前日、宍倉さんから電話で、山下公園前のメルパルクに埼玉栄高校の皆さんが宿泊しているとうかがっていました。埼玉栄高校の皆さんは、朝の5時半からメルパルク2階の大広間で合奏練習をして、吹奏楽大会に備えていました。6時過ぎにメルパルクのロビーに到着すると、大広間の扉から日本一のサウンドがこだまします。

7時に練習が終わり、宍倉さんとロビーでトーク。彼には、アンサンブルコンテスト用のサックス四重奏曲を書いていただきましたが、その曲の著作権、版権をカンタービレがお預かりすることで合意。その話のあと、思い出話と、埼玉県と神奈川県、それから私が現在指導に行っている、千葉県の吹奏楽指導について、意見交換をしました。お互いに吹奏楽の専門家としての熱い思いをぶつけあい、協力する関係を継続することを誓い合って、私はメルパルクをあとにしました。

宍倉さんには、これからもアンサンブル曲、吹奏楽曲の作曲、編曲依頼をしていきます。皆さんも宍倉さんに作曲や編曲の依頼をされたければ、ぜひカンタービレにご連絡くださいね!

ミロスラフ・ケイマル 公開レッスン風景

白楽カルチャーサロンで開催された、ミロスラフ・ケイマル トランペット公開レッスンのもようです。受講者は合計9組でした。プロの方、中学校・高校吹奏楽部、アマチュア吹奏楽団所属の方など、多数の受講生がケイマル氏のトランペット奏法と音楽性を吸収しました。

 

トランペットの巨匠・ケイマル氏のレッスンは、常にピリッとした緊張感がありました。ケイマル氏も生徒さんたちも真剣勝負!南希望が丘中学校吹奏楽部の皆さんは、さすがに少し緊張気味・・・?

 

 

上左の写真は弥栄高校音楽コース2年在学中の片野和泉さん。ケイマル氏のご機嫌が最高潮に達した受講生です。片野さんのことは、いずれブログで紹介いたします。

 

チェコ語の通訳をしていただいたアントニン・キューネル氏はケイマル氏と幼なじみで、プラハ音楽院の同級生です。午後2時半から夜の9時過ぎまでレッスンは続きました。下は最後まで公開レッスンを聴講していた皆さんとの記念写真です。夜遅くまでお疲れ様でした!!

ミロスラフ・ケイマル トランペット コンサート 満席終了!

カンタービレ ウインド アトリエ 開設記念 ミロスラフ・ケイマル トランペット コンサートが開催されました。

ピッコロトランペット、トランペット、フリューゲルホルンと、次々に楽器を持ち替えて、G線上のアリア、マイウェイなど、おなじみの曲を演奏。会場の池田コンサートサロンは、定員をオーバーするほどの満員状態でした。

 

コンサート前のケイマル氏は、キューネル氏とともに中華街へ。私のなじみの店でピータン、エビチリなど、横浜中華街の味を堪能していらっしゃいました。その後は横浜のヨドバシカメラで、私が使っているものと同じビデオカメラを購入されてから、演奏会場入りしました。

 

オードブル休憩時間中には、横浜市の中学生、高校生、県立弥栄高校音楽科の生徒さんなど、約20名によるインスタントコンサート。皆さんでアニメの曲を演奏。ほとんどぶっつけ本番でよく頑張ったね!!ソロを務めたのはカンタービレ講師の佐藤華南。

 

コンサート終了後には、ケイマル氏、キューネル氏のサイン会と座談会。武蔵野音大チューバ助教授・故 貝島克彦氏の奥様もキューネル氏と初会談。

右から、池田コンサートサロンのオーナー キューネル夫妻 カンタービレオフィスマネージャーの美香さん。コンサート翌日、ケイマル氏はチェコへ帰国されました。

ミロスラフ・ケイマル トランペット コンサート10月24日(日)Yokohama

 カンタービレでは平成22年10月24日(日曜日)夕方5時開場・5時30分開演 世界一流のトランペット奏者 「ミロスラフ・ケイマル」 トランペット コンサートを開催します。入場料5,000円・高校生以下4,000円(オードブル・ワイン等ワンドリンク付き)。開催場所は池田コンサートサロン。(東急東横線 妙蓮寺駅から770m 徒歩11分 090-1798-0520)共演ピアニストは、吹奏楽指揮者の世界第一人者「アントニン・キューネル」です。

 
 
 写真上 ミロスラフ・ケイマル 写真左 アントニン・キューネルと私
 
 長らくチェコフィルハーモニー管弦楽団首席トランペット奏者として、世界の金管セクションをリードしてきた「ミロスラフ・ケイマル」。彼は近年、ソリスト、チェコフィルブラスの首席奏者「テン・オブ・ザ・ベスト」のメンバーとして世界中で演奏活動を行ない、映画「ハウルの動く城」のフリューゲルホルンのソロでも有名なトランペット奏者で、オクタヴィアレコードより「グロリア」 「マイウェイ」のアルバムが絶賛発売されています。
 
曲目は「テレマン ソナタ」 「G線上のアリア」 「シューベルト セレナーデ」 「トルコ行進曲」 「マイウェイ」 「愛の挨拶」など18曲以上。
お問い合わせ チケットご購入は 
電話 090-2167-5349
                       へどうぞ!
「ミロスラフ・ケイマル」は、東京芸術大学、桐朋学園音楽大学、日本トランペット協会などで、マスタークラスを開催し、その教えを受けた日本人演奏家も多数いらっしゃいます。現在、プラハ音楽院教授です。「世界最高峰のトランペット奏者」の音色を、ぜひ味わってください。 
世界が認めるトランペットの響きに、皆さまどうぞ御期待ください!
              
                 
 
〒222-0022 横浜市港北区篠原東1-8-18
★ みなとみらい線・東急東横線 妙蓮寺駅から770M 徒歩11分

★ 横浜市営地下鉄岸根公園駅 徒歩13分
池田コンサートサロン

 

ミロスマフ・ケイマル先生 トランペット 特別レッスン 受講生・聴講生 募集!!

カンタービレでは、平成22年10月23日(土曜日)午後2時30分より、東急東横線 白楽駅下車 白楽カルチャーサロンにて、長らくチェコフィルハーモニー管弦楽団首席トランペット奏者として、世界の金管セクションをリードしてきた「ミロスラフ・ケイマル」先生による、トランペット特別レッスンを開催いたします。             

ケイマル先生は近年、ソリスト、チェコフィルブラスの首席奏者「テン・オブ・ザ・ベスト」のメンバーとして世界中で演奏活動を行ない、映画「ハウルの動く城」のフリューゲルホルンのソロでも有名な方です。オクタヴィアレコードより「グロリア」・「マイウェイ」のアルバムを絶賛発売中です。

東京芸術大学、桐朋学園音楽大学、日本トランペット協会などで、マスタークラスを開催し、その教えを受けた日本人演奏家も多数いらっしゃいます。プラハ音楽院教授です。特別レッスンでは、アントニン・キューネル先生と、私が通訳をいたします。

1レッスン40分の公開レッスンで、受講料は13,000円です。音大生やプロ演奏家の方が受講されるのはもちろんですが、中学生、高校生の方も歓迎いたします。例えば、高校吹奏楽部のトランペットパート3人の方が1レッスン40分のレッスンを受講される場合、受講生1名あたりの受講料は4,500円もかかりません。吹奏楽部、オーケストラ部のトランペットパートをまとめてレッスンすることも可能です。レッスン受講定数は、全体で計8組です。レッスン受講生は、他の受講生のレッスンを聴講することもできます。聴講のみご希望される場合は、1名・1日共通、聴講料2,000円を頂戴いたします。なおレッスン受講生は、グランドピアノが使用できます。

世界一流のトランペット奏者のレッスンを、ぜひ一度体験なさってください。なお、この特別公開レッスンは、受講希望者の方が殺到することが予想されますので、皆さま、お早めにお申し込み・レッスン内容についてのお問い合わせを、カンタービレまで、ご連絡ください。 電話 090-2167-5349 メールは、当ホームページどこからでもどうぞ。

        

                          白楽カルチャーサロン

それでは皆さまのご連絡を、お待ちしています!!

割れないオーボエ ヨーゼフ VAー1 販売しています!

カンタービレでは、ヨーゼフ VAー1モデルのオーボエを販売しています。音程・音色が極めて良好です!

   

ヨーゼフ VAー1の価格は、ヨーゼフ希望小売価格42万円のところ、カンタービレ特別価格で38万円。管体が、ヨーゼフが研究した楽器用樹脂素材「VIMATO バイマット」でできていますので、寒い冬に外で練習しても、夏の強い日差しが照りつける公園でパフォーマンスをしても、秋の運動会で青空の下、張り切って吹いても割れることがありません!!この価格で、大人気のヨーゼフオーボエならではの、安定した音程を保有しています。木製のオーボエと変わりない、ヨーゼフオーボエ独特のまろやかな音色で、表現の幅が広く、気持ちよく歌える楽器です。

私も中学校へ吹奏楽の指導に行くときなど、この楽器を組み立てたまま鞄に入れて持って出かけることがあります。学校の先生が「へぇ~それで大丈夫なんですねぇ~。」と、驚かれます。

今夏の吹奏楽コンクールで、ある中学校の生徒さんが使用するY社のオーボエ(定価55万円ほど)が壊れ、ヨーゼフVAー1を一時的に貸しましたが、コンクール予選を一位で通過し、「石渡先生、県大会もこの楽器を貸してください!」と、生徒さんに言われ、返ってきませんでした。その中学校の指導者の方も「音が大きくて良く鳴りますねぇ・・。ソロの聴こえ方も全然違います。これプラスチックなんですか?いいなぁ・・。今回は助かりました。ありがとうございました。」と、この楽器の性能に感心していらっしゃいました。

オーボエ初心者の入門用や、中学校吹奏楽部の備品として最適です。皆さまどうぞ、カンタービレ販売の割れないオーボエ ヨーゼフ VAー1を、どうぞよろしくお願いいたします!!

カンタービレでは、ヨーゼフ VAー1をレンタルできます!こちらもどうぞ、ご検討ください!!

ページ上部へ